ブログ

小学校と跡地でロボモア実演

小学校等の廃校跡地で実演を行いました。

範囲指定して効率的に刈っていきます

冬の間も刈れたまま雑草地となっている施設跡地など、ロボモア・クロノスを定期走行させることで、雑草の繁殖を抑制できます。

この高さの雑草を刈り取れます

踏み潰しているの?と聞かれることがありますが、内蔵された二つの丸い刃で指定の高さにカット。その後も長い草を巻き込んで細かくカットしていくので、場所によっては刈った草の撤去が必要ありません。

平地や多少の傾斜地で大き目の空き地の、施設周囲の草刈りはクロノスが得意とする環境です。
土地の所有者様以外にも、草刈り業者様もぜひ、クロノスお試しプランがございます。ぜひご相談ください。

関連記事

おすすめ記事

  1. 2019.11.20

    小学校と跡地でロボモア実演

    小学校等の廃校跡地で実演を行いました。
  2. 2019.11.8

    定期草刈りのすすめ

    定期的な草刈りのメリットひどく伸びないうちに刈るので時間と労力をカットできる年間を通して美...
  3. 2019.10.7

    デモンストレーション

    テスト用のロボット草刈り機で市内各所でデモンストレーションをはじめました。
ページ上部へ戻る