ブログ

春先がチャンス!

多くの方は雑草の背丈が高くなってからの除草作業に入られる方が多いそうです。

ASTの熟練の草刈り仕事人<草刈リスト>のご提案、その①

雑草は丈の短い春先から制す!

草丈で作業の困難度はUP。例えば業者にたのむと、作業料に応じて草刈り料金がUPすることも。
このUPUP状態を防ぐために、草丈のまだ短い春先。ロボット草刈機、ロボモア・クロノスの得意な60㎝以下の雑草刈りを試されてみませんか?

コストパフォーマンスの高い、効率的な草刈り体験者、募集中です。

関連記事

おすすめ記事

  1. 2019.11.20

    小学校と跡地でロボモア実演

    小学校等の廃校跡地で実演を行いました。
  2. 2019.11.8

    定期草刈りのすすめ

    定期的な草刈りのメリットひどく伸びないうちに刈るので時間と労力をカットできる年間を通して美...
  3. 2019.10.7

    デモンストレーション

    テスト用のロボット草刈り機で市内各所でデモンストレーションをはじめました。
ページ上部へ戻る