ブログ

雑草細断の効果

刈られた雑草の上を走っているようにみえるクロノス。
実は刈った草を刈刃で再度、細かくカットしているのです。

細断化されるメリット

細かくすることで土の上に撒くことができます。

  • 刈った雑草の廃棄処分する量がぐんと減ります
  • グランドカバーとして雑草の種の発育を抑制します
  • 家庭菜園や農地の場合は土に梳きこむこと雑草堆肥になります
  • 細かく絡みあっているので強風で飛散することがありません
  • 土の露出が減るので刈った後の見た目もよくなります

クロノスをはじめてみた方は、丈のある雑草を倒しているようにみえる。刈った後にただ走っているようにみえる。と言われることも多いですが、腹部の円形の刈刃で刈って細断化を繰り返し、刈られた雑草を平らにグランドカバーのようにしていく能力もあるのです。

一カ月後の比較

手前はクロノスで刈ったところ、奥はそのまま何もしていないの雑草地。
一ヶ月後も雑草発育が抑制されていることがわかりました。(当社で検証)

手前(一ヶ月前にクロノスで刈ったところ)/奥(まったく草刈りをしていないところ)

関連記事

おすすめ記事

  1. 2019.11.20

    小学校と跡地でロボモア実演

    小学校等の廃校跡地で実演を行いました。
  2. 2019.11.8

    定期草刈りのすすめ

    定期的な草刈りのメリットひどく伸びないうちに刈るので時間と労力をカットできる年間を通して美...
  3. 2019.10.7

    デモンストレーション

    テスト用のロボット草刈り機で市内各所でデモンストレーションをはじめました。
ページ上部へ戻る