お知らせ

11.122019

デモンストレーション実例-メガソーラー

鹿児島にてメガソーラー敷地にて、ロボット草刈機のデモンストレーションを行いました。
関係者より心配された支柱への衝突やパネル下のロボットの走行を見て頂きましたが、セーフティー機能面でも好評価を頂き、今後積極的に導入を検討したいとの声がありました。
ソーラーパネル下の草刈りは、芝刈りのような3~5センチなどの設定ではなく、パネルや機器まで伸びた雑草が当たらないことが条件であるとのことでした。
クロノスは設定数値より高くなった草を刈りながら設定された区域内を24時間、自動充電・走行運転を続けますので、発電関連の敷地内のグランド整備には向いていると思います。

過去の記事

  1. 8.282020

    福岡 手嶋ぶどう園様にて実演導入

    福岡県行橋市にある手嶋ぶどう園にて、ロボット草刈機クロノスの導入と、実演へ参りました。

  2. 8.72020

    カボスTVで実演

    youtubeチャンネル「カボスTV」にて実演体験を収録して頂きました。

  3. 8.32020

    福岡市(株)サワライズ社にて実演

    福岡にて不動産から医療まで幅広く事業展開されている株式会社サワライズ様の所有地にて、実演説明会を行い...

おすすめ記事

  1. 2019.11.20

    小学校と跡地でロボモア実演

    小学校等の廃校跡地で実演を行いました。
  2. 2019.11.8

    定期草刈りのすすめ

    定期的な草刈りのメリットひどく伸びないうちに刈るので時間と労力をカットできる年間を通して美...
  3. 2019.10.7

    デモンストレーション

    テスト用のロボット草刈り機で市内各所でデモンストレーションをはじめました。
ページ上部へ戻る