お知らせ

4.12020

ブドウ農園内クロノス設置

大変で重労働、しかし生産性は薄い農園の草刈りという業務。
自立自走型ロボット草刈機「クロノス」導入で、広い敷地内も常に雑草が生い茂らない状態に。
しかも、全天候型、個別アプリで管理できるので「クロノス」の状態もスマホで確認できます。
栽培や収穫に集中でき、天候に左右されず、「クロノス」が雑草を刈り続けてくれます。
刈ると同時に雑草は細断されていくので、特殊な場合を除き、刈った草の廃棄も必要ございません。
農業の未来のパートナー、ロボット草刈機・ロボモア【クロノス】、初めての方もお気軽にお問合せください。

過去の記事

  1. 8.282020

    福岡 手嶋ぶどう園様にて実演導入

    福岡県行橋市にある手嶋ぶどう園にて、ロボット草刈機クロノスの導入と、実演へ参りました。

  2. 8.72020

    カボスTVで実演

    youtubeチャンネル「カボスTV」にて実演体験を収録して頂きました。

  3. 8.32020

    福岡市(株)サワライズ社にて実演

    福岡にて不動産から医療まで幅広く事業展開されている株式会社サワライズ様の所有地にて、実演説明会を行い...

おすすめ記事

  1. 2019.11.20

    小学校と跡地でロボモア実演

    小学校等の廃校跡地で実演を行いました。
  2. 2019.11.8

    定期草刈りのすすめ

    定期的な草刈りのメリットひどく伸びないうちに刈るので時間と労力をカットできる年間を通して美...
  3. 2019.10.7

    デモンストレーション

    テスト用のロボット草刈り機で市内各所でデモンストレーションをはじめました。
ページ上部へ戻る