全自動草刈り機のメリットを解説!デモンストレーション・試運転はお問い合わせを

公共施設や公園、個人の畑や敷地など、草刈りが必要な場所は多く存在します。草刈りは天候に左右されるうえ、人手や労力のかかる大変な作業です。しかし、草が生えた状態のまま放置し続けるわけにもいきません。やらなければならない草刈り作業を効率的に行うには、全自動草刈り機の導入がおすすめです。

全自動草刈り機は草刈り作業をすべて自動で行うため、手間や労力がかからず負担になりません。この記事では、全自動草刈り機の販売やレンタルを行う株式会社ASTが、草刈り機と刈り払い機の違い、全自動草刈り機のメリットについてご紹介します。草刈り作業にお悩みの方、草刈りを効率化したい方はぜひご覧ください。

「草刈り機」と「刈り払い機」にはどんな違いがあるの?

草原に草刈り機

草を刈り取る際に使われる機械には、草刈り機や刈り払い機があります。どちらも似たような機械に思えますが、どのような違いがあるのでしょうか。

ここでは、草刈り機と刈り払い機の特徴や違いをご紹介します。

草刈り機

草刈り機は、範囲が広く平坦な地形に向いている機械です。主に人が乗ってハンドルを動かしながら除草する「乗用式」と、機械のあとをついていきながら除草する「自走式」があります。大きさや種類は様々で、小回りが効く小型の全自動草刈り機なら、狭い範囲や障害物があっても草刈りがしやすく便利です。

刈り払い機

刈り払い機は草を刈る範囲が狭く、傾斜のある地形にも使える機械です。人力で草を刈っていくようなイメージで、草刈り機よりも危険度が高いため、取り扱いには注意しなければなりません。また、切れ味が落ちないように、刃のメンテナンスをこまめに行う必要があります。

草刈り機と刈り払い機の違い

一般的に、草刈り機は平坦な広範囲向け、刈り払い機は傾斜のある狭い範囲向けとされています。しかし、小型の草刈り機であれば狭い範囲も除草でき、広いエリアでも手分けをすれば刈り払い機で刈っていくこともできます。大まかな用途の違いはあるものの、明確な違いはありません。

全自動草刈り機の購入やレンタルなら、株式会社ASTにお任せください。契約前に必ず現地を下見し、デモンストレーションや試運転を行います。斜面の走破テストやお客様へのご説明も丁寧に行いますので、お気軽にご依頼ください。

全自動草刈り機のメリット

メリットと書かれた積み木

全自動草刈り機を導入するメリットには、以下のようなものがあります。

草刈り作業をすべて任せられる

全自動草刈り機は、草刈りから帰還、充電までのすべての作業を自動で行うため、草刈りにかかる労力を大幅に削減できます。

自動充電で手間いらず

バッテリーが少なくなったら自動で充電ステーションへ帰還し、充電完了後は再び草刈りを再開します。手動充電ではないためバッテリーの残量を心配する必要がなく、手間がかかりません。

離れた場所からでもスマホで簡単に操作できる

全自動草刈り機は、専用のアプリを利用してスマホから管理することができます。草刈り場所から離れていても操作可能で、バッテリーの残量や草刈りの状況などを確認できます。

株式会社ASTは、全自動草刈り機「KRONOS(クロノス)」のメーカー代行店です。販売はもちろん、レンタルのご依頼も承っています。現地でのデモンストレーションや試運転も可能なので、全自動草刈り機を初めて使用するという方も、安心して導入いただけます。

草刈りを効率化したい方は、お気軽にお問い合わせください。

全自動草刈り機の購入・レンタルなら!デモンストレーション・試運転に伺います

全自動草刈り機は、労力のかかる草刈り作業をすべて自動で行う機械です。一般的に草刈り機は平坦で広範囲の土地、刈り払い機は傾斜があり狭い土地が向いていますが、小回りの効く小型の全自動草刈り機なら、斜面や狭いエリアでも対応できます。

全自動草刈り機の購入やレンタルなら、株式会社ASTにお任せください。株式会社ASTは、全自動草刈り機「KRONOS(クロノス)」のメーカー代行店です。導入前には必ず現地にて下見やデモンストレーション・試運転を行い、お見積りをご提出いたします。草刈り作業を効率化したい方はお気軽にお問い合わせください。

全自動草刈り機の購入やレンタルを検討中の方は株式会社ASTへ

社名 株式会社AST
代表者
  • 代表取締役 藤井 義太
  • 専務 畑山 正太
設立 2019年10月1日
資本金 100万円
住所 〒857-0042 長崎県佐世保市高砂町4−11−2F
TEL
FAX 0956-59-5167
問合メールアドレス support@innovation-ast.com
ホームページURL https://innovation-ast.com/
事業内容
  1. 自動草刈用ロボットの販売
  2. 自動草刈用ロボットのリース・レンタル
  3. 自動草刈用ロボットのを用いた草刈り代行事業及びサポート業務等を含めたフランチャイズ事業
  4. ハウスクリーリング及びハウスメンテナンス事業
  5. 護身術にセミナーの企画及びコンサルティング業務
  6. 地域の社会課題の解決に関連する事業
  7. 地方創生及び地域の活性化に繋がる事業
  8. 防災アプリケーションの開発、制作、販売
  9. 前各号はに付帯する一切の事業
ページ上部へ戻る